故障かなと思ったときに役立つ情報をご紹介!



プリンタ/複合機リース
コピー機の事ならコピコ

コピー機 用語集

 ランニングコストについて

 故障かな?と思う前に

最新情報

コピコは、コピー機のリースをお考えの企業・個人・SOHO様向けのコピー機・複合機リース販売・コピー機情報提供サイトです。

コピー機の 毎月のリース料金を見直したい (リース残が有っても応相談)
コピーやFAX 1枚当りの カウンター料金・トナー料金で経費節減したい
ムダなFAX受信は 紙で出さず に パソコンで確認後、削除し、経費節減したい

→お気軽にまずはお問合せ下さい

故障かな?と思ったら


1.紙がつまってしまった!

湿度の高いところに、複合機や、用紙を保管していると、 湿気で紙が湿った状態になり、紙詰まりしやすくなります。 その場合、用紙を湿度の低いところに移動して見てください。 (A3サイズをA4に切った用紙でも、 たまにこのような現象が起こることがございます。)

2.コピー機がフリーズ(固まって)してしまった!

この場合、主電源を入れなおしていただけば復活しますが、 配線の状態が悪いとまた、起こる可能性があります。 最近フリーズ回数が増えたなと思ったら、タコ足配線から 主の電源に入替えてみるのも一つの回避方法かもしれません。 それでも改善されない場合、一度サービスに相談してみてください。

3.印刷されなくなってしまった。

一度トナーを確認してみてください。切れている可能性が高いです。

4.印刷時に線が入ってしまう。

ガラス面に何かゴミなどがのっている可能性があります。 一度やわらかい布で拭いてみて下さい。 それでも直らない場合は、サービスに連絡してみてください。

5.用紙サイズがおかしい。

給紙デスクに用紙がセットされていなかったり、 用紙の入れる段を変更したら旧コピー機では、設定を変更しないといけません。 その他、自動認識のものでも、セットの押さえが少しでもずれていたりすると きちんと印刷されないことがあります。

不動産業者向けホームページ不動くん
CopyRight © 2005 copy-co.jp All rights reserved.